白髪.com TOP → 白髪染めの種類 ヘアマニキュア

ヘアマニキュア

髪の内部に浸透させて髪の色を変えるヘアカラーとは異なり、ヘアマニキュアは染料を髪の表面だけに定着させる方法です。そのため、ヘアカラーと比べればお手軽に染色できますし、お化粧感覚で行えることもあって、多くの方に愛用されています。使いやすさで言えば、ヘアカラーよりもヘアマニキュアのほうが優れているかもしれません。

ただし髪の表面だけに染料を定着させるヘアマニキュアは、その性質ゆえに、ヘアカラーと比べれば脱色(もしくは色落ち)してしまいやすい特性を持っています。そのためヘアカラーのような半永久的な効果は期待できませんし、気がついたらいつの間にか脱色し始めていたということも起こり得ます。ヘアマニキュアを使う際は脱色に注意し、脱色してしまったらまた着色しなければならないでしょう。

しかしヘアマニキュアは髪の外側に色を浸透させるものですので、髪の内側にまで着色しようとするヘアカラーと比べれば、髪そのものへのダメージは少ないです。髪へのダメージが気になるという方は、ヘアカラーよりもヘアマニキュアを選ぶでしょう。

ただ、ヘアマニキュアはヘアカラーより着色力が弱いため、濃い黒髪の方だと色が付きにくいです。そういう点も踏まえれば、使用できる方というのは自ずと限られてくるでしょう。

ヘアマニキュアはお手軽ですが長持ちしにくく、しかし髪が傷みにくいという長所も持っています。髪を染める際は、ヘアカラーかヘアマニキュアか良く考えましょう。


白髪染めの種類

学会ポスター
学会ポスターならディプリーズ楽天市場店で!

アラバ
アラバなら医療関係者向けの製品情報サイトで!