白髪.com TOP → 白髪染めの種類 カラースプレー

カラースプレー

ヘアカラー・ヘアマニキュアが「染める」のに対し、カラースプレーはあくまで色をつけるだけなので、シャンプーを使えば簡単に落ちます。雨に降られたくらいではそうそう色落ちしないものですが、しかしそれも確実ではないですし、付着力の弱い製品であれば雨程度でも色落ちしてしまうかもしれません。そういった意味で、カラースプレーは着色力が弱いと言えます。

ですがスプレーとして吹き付けることで髪に色を付けることが出来るカラースプレーは、整髪料感覚で使用できることもあって、そのお手軽な使用感から愛好者は非常に多いです。シャンプー程度で落とすことも出来るため、髪染め前のお試しなどで使う方もいらっしゃいます。またちょっとした気分転換のファッション感覚といったように、とにかく手軽に使えるというのは、カラースプレー特有の大きな魅力でしょう。

何よりカラースプレーは、髪の内部まで色を浸透させる類のものではないので、髪が傷みにくいものです。とはいっても、整髪料と同じようなものですから、その分だけは髪は傷んでしまうでしょう。そもそも何もつけないのが、髪の健康にとっては一番良いのです。しかしそうはいっても白髪であれば隠したいでしょうし、おしゃれに気を遣いたいのも確か。このあたりは、人それぞれの判断次第です。

カラースプレーは比較的ですが髪に与える刺激は少なめです。しかし何もつけないのに比べれば当然ながらダメージは加わりますので、使用は良く考えましょう。


白髪染めの種類

ナースシューズ 外反母趾
ナースシューズの外反母趾なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!