白髪.com TOP → 白髪染めの種類 ヘナ配合白髪染め

ヘナ配合白髪染め

ヘナとは主にインドやネパール、パキスタンなどで西アジア中心に自生している指甲花と呼ばれるミソハギ科の低木植物です。ヘアカラーなどで問題となりやすい「かぶれ」ですが、このヘナ配合白髪染めであれば、その「かぶれ」を抑える効能があります。「かぶれ」というのは髪染めにとって非常に厄介で、そのために強いヘアカラーなどは使えなくなることがあるほどなのです。

ヘナ配合白髪染めで最も着目すべき点は、頭皮に対する刺激を抑えてくれることにあります。なにしろヘナというのは自然由来の天然成分ですので、薬品などと比べれば段違いに毛髪・頭皮に優しいのです。上述したような頭皮の「かぶれ」以外にも、毛髪に対しても優しいほうですし、頭皮・毛髪のダメージを気にされるようでしたら、ヘナ配合白髪染めの使用を検討してみるのも良いでしょう。

しかしこのヘナ配合白髪染めでも、相性の悪い人というのも当然ながら存在するもので、そういった方であれば満足に染色できないこともあります。ヘアカラー・ヘアマニキュアなど、どの髪染めでも言えることですが、元々の髪の色素が強すぎる場合、付けたい色が付きにくい傾向にあります。また白髪染めであったとしても、着いた色が薄くなるケースも無くはないのです。

ヘナ配合白髪染めは「かぶれ」を抑えてくれるため、髪染めで「かぶれ」にお悩みでしたら、使ってみるのも良いでしょう。天然由来の成分ですので、頭皮と毛髪に優しいのが特徴です。


白髪染めの種類

抱っこ紐
おんぶ紐・抱っこ紐ならおしゃれで機能的なsun&beach!